h230102-0340-2.jpg

2012年12月22日

明日は、「天長節」―-天長節の歌―― &奉祝大会

メルマガ「日台共栄」より

天長節の歌  吉村 剛史(産経新聞台北支局長)

 本誌前号で、12月18日に今年の秋の叙勲(11月3日)で、旭日双光章を受章した元台湾歌壇代表の鄭[土良]耀(てい・こんよう)さんに樽井澄夫(たるい・すみお)代表から勲記と勲章が伝達されたことをお伝えした。

 そのとき、日本ではこの報道が見当たらず、台湾の中央通信社が伝えていたので、その記事を紹介したが、昨日の産経新聞で吉村剛史(よしむら・たけし)台北支局長が名物の「台湾有情」で、この伝達式後、駆けつけた「台湾歌壇」現代表の蔡焜燦氏ら「台湾歌壇」のメンバーと「天長節」の歌を歌ったことを伝えている。

 ちなみに、日本交流協会台北事務所が主催する「天皇陛下御誕生日祝賀レセプション」は12月12日に行われ、ご招待を受けた本会からは「祝 天長節」と大書した生花を2基出させていただいた。

 もちろん、このレセプションには蔡焜燦氏も参加されていたが、蔡氏は本当はこの席で「天長節」の歌を歌いたかったのではないだろうか。

2010102831gifu_ritouki_taiwan_tour0581.jpg
――蔡焜燦氏――

 それにしても、この蔡焜燦氏といい、八田與一や後藤新平などの日本人の胸像をつくって台湾への功績を讃える奇美実業創業者の許文龍氏が叙勲されていないというのは、なんとも不思議な感を禁じえない。

◆天長節の歌[YouTube]
 http://www.youtube.com/watch?hl=ja&gl=JP&v=Y-2iT-dZfCk

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【行事案内】

「天長節」
平成24年12月23日 午前10時(午前9時30分から神事)
宇部市琴崎八幡宮参集殿
特別講師 「髭の隊長」参議院議員 佐藤正久先生

posted by 渡邊 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60959255

この記事へのトラックバック
空き時間に気軽にできる副業です。 http://www.e-fukugyou.net/qcvfw/